助産所研修制度について

東京都内8か所の協力機関(助産院・自宅出産含む)一覧

基本的に、一つの研修施設につき、同時にお受けできる研修生は1~2名までです。但し、自宅訪問の場合は1名が限度です。研修料金には宿泊費、食事代は含まれておりません。助産師学生、看護学生の実習があるときは受けられません。

<お願い>

分娩見学のみの研修はお断りいたします(分娩時オンコール制)。
原則として日帰り研修は午前9時~午後5時、1泊2日は午前9時~翌日午前9時(24H)です。

研修費用:日帰り研修3,000円、1泊2日(24H)5,000円、午前9時~翌日午後5時までは8,000円(5,000円+3,000円)となります。

地域 助産所名 代表助産師名 コメント ホーム
ページ
世田谷 アクア・バースハウス 山村 節子 外来休診日:日・祝日 ホームページ
中野区 松が丘助産院 宗  祥子 ホームページにあるカレンダーを参照して研修日を希望してください。宿泊は入院室が空いているときのみ。スタッフと一緒に働く気持ちのある方。やる気のある方。 ホームページ
福生市 森田助産院 森田 玲子 応相談。 ホームページ
国分寺 矢島助産院 矢島 床子 「研修とは働くことである」との名言通り働いてもらいます。助産師同士の交流は大切なことと思っています。 ホームページ
北区 みづき助産院 神谷 整子 助産所内の研修は火・木・土曜日のみ。月・水・金・日曜日は自宅訪問です。橋本初江Mw等他のスタッフと協力して研修をお受け致します。 ホームページ
豊島区 目白バースハウス 星野 雄子 ホームページにあるカレンダーを参照して研修日を希望してください。
外来休診日:日・祝日
ホームページ
墨田区 杉山助産院 杉山 道子 お産のある時。宿泊研修は不可。 ホームページ
杉並区 ファン助産院 杉山 富士子

休診日:木・日・祝日
スタッフと一緒に動ける方を希望します。宿泊しない方は昼食持参でお願いします。宿泊の方も1日目の昼食は持参。

ホームページ

→ 感想はこちら

TOPに戻る