助産所研修制度について

助産院に留学しよう!

「生まれる力・産む力」が主人公のお産の勉強をしませんか?

公益社団法人東京都助産師会では東京都内8か所の協力機関(助産院・自宅出産含む)と連携をとり、病院や地域にいながらも、助産所のお産を勉強したい助産師対象に研修の機会を設けることになりました。いつかは助産所で働いてみたいと考えている方はもとより、病院での助産師外来に向けて勉強したい方や、産婆誕生100年の歴史を受け継いできた知恵袋をのぞいてみたい方まで、幅広く受け入れたいと考えています。ぜひこの機会をご利用ください。

研修料金について

  • 一律1日3,000円(午前9時~翌日午前9時の場合は5,000円)いただきます。
  • 食事・宿泊は各助産所で条件が異なります(有料・無料)が、原則として研修費とは別途払込(直接助産院へ)になります。
  • 研修費振込先:郵便口座 00170-7-484988
    加入者名:公益社団法人東京都助産師会
    (他銀行よりお振込の場合はゆうちょ銀行019店 当座0484988)
    備考欄に研修先、研修期間を明記してください。

研修を受ける条件

  • 東京都内8か所の協力機関(助産院・自宅出産含む)はリストをご覧ください。
  • 基本的に長期開業研修生のほか、助産師学生、看護学生が実習をしている期間はご遠慮いただきます。
  • 日本助産師会の会員であること(東京都以外も可)。
  • 賠償責任保険に加入していること((社)日本看護協会の団体保険でも可))。
  • 各助産院へのお問い合わせは、事務の調整がとれるまでご遠慮ください。
  • 妊婦健診、母乳育児ケア、お産介助のある日に研修していただきます。
  • 研修をご希望される時期と助産所名を第3希望までご記入の上お申し込みください。

→ 東京都内の協力機関一覧はこちら

お申込用紙(ダウンロード)はこちら

助産所研修申込 PDF Word
【84KB】 【38KB】
GET ADOBE READER

PDFをご覧になるには、Adobe Reader(無償)が必要となります。
表示されない場合は、右のバナーからダウンロードしてください。

TOPに戻る