イベント・セミナー情報詳細

2018/08/30

平成30年度 児童虐待対応研修【専門講座第3回】開催のお知らせ

東京都助産師会会員の皆様へ

平成30年度 児童虐待対応研修【専門講座第3回】開催のお知らせです。

今回は児童虐待に関連する「親のこころ」と「子どものこころ」の理解をテーマとした研修を開催いたします。
 午前は、杉山先生に発達障害と虐待との関連、虐待を受けた子どもへの影響についてご講義いただきます。子どもがどのような傷を抱え、その後の成長発達へどのような影響を及ぼすのか具体的に知ることで、子どもに寄り添った支援の方法を学びます。          
 午後は、山下先生に虐待をしてしまう親のこころの理解についてご講義いただきます。各精神疾患と子育てへの影響、親自身の生きづらさに焦点を当て、医療機関で出会う親子への介入と支援の視点について学びます。

【日時】平成30年8月30日(木曜日) 午前10時から午後4時まで
【場所】東京都議会議事堂1階都民ホール(東京都新宿区西新宿二丁目8-1)
【定員】270名 ※定員を超えた申込があった場合には、受講できない場合があります。
【申込期限】 平成30年7月25日 (水) 
【プログラム】
10 : 00~12 : 30 「発達障害と子ども虐待」       
講師:国立大学法人 福井大学 子どものこころの発達研究センター
客員教授 杉山 登志郎氏
14 : 00~16 : 00 「虐待をしてしまう親のこころの理解
~精神疾患を抱えた親支援~」
講師:さいたま市 子ども家庭総合センター児童相談所 
児童精神科医 山下 浩氏

なお、参加ご希望の方は、ネット予約Coubicからお申し込みください。

クービック予約システムから予約する




一覧に戻る